2019/04/25

MacFan誌、2019年6月号は「4/27(土)」発売です!

10連休となるGWが来る!とか、新元号になる!とか、

(急遽出張が決まってその準備とか)で気が回ってなかった

のですが、Apple 系月刊情報誌のMacFan誌の発売日が

間近になってました。

【PR】amazon MacFan 2019年6月号

 

表紙は「都丸紗也華」さんの今度の号の目玉は、やはり

「新しいiMac、iPad Air、AirPodsの魅力をとことん深堀り!」

ですよね。

 

買ってこなきゃ!

 

 

| | コメント (0)

2019/04/24

macOS や iOS の「改元対応」はどうなるんだよ〜

もうちょっと我慢しなきゃいけないのかな?

 

AAPL Ch. さん:

Apple、開発者向けに新元号「令和」をサポートした「macOS Mojave 10.14.5 Beta 3」および「iOS 12.3 beta 3」などを公開。

 

「切り替わりまでになんとか滑り込むかなぁ」と思ってましたが、

 

TB_Idea_Notes :

そろそろ、iOS & macOS アップデート?

 

Microsoft の場合は「更新プログラムのリリース時期」は明確にされて

ませんが、「自動で適用される」とアナウンスされてるようです。

 

今回リリースされた macOS も iOS も「β版」ですし、Apple 系の

OS の新元号対応は、元号切り替わりに間に合わなかったりするのかな。

 

| | コメント (0)

2019/04/21

Apple の手からこぼれ落ちる「One More Thing」?

あちゃ〜

今後 Apple は使わなくなるんでしょうか?

 

iPhone Mania さん:

Apple、「One more thing」のフレーズの商標をSwatchに取られる

 

Steve Jobs のプレゼントいえば「One more thing」。

Apple の新製品発表イベントでは、毎回、期待してた

「One more thing」のフレーズ。

 

それが、登録商標されたとなると、簡単には使えなく

なるんでしょうね。(それとも「オーストラリアのみ」

の話?...特許みたいに国際登録と国内登録と分かれて

んのかな?)

 

そう言われれば、オリジナルは、刑事コロンボなのか

もしれないですね。確かに。。。

 

Jobs がいなくなって、ここんところ Apple のイベント

で、「One more thing」のフレーズ、聞かれなくな

りましたが、やっぱ、使えなくなる(期待できなくな

る)とすると寂しいです。

 

 

| | コメント (0)

2019/04/20

Apple アースデイ 

昨日、会社の帰り、新宿経由だったので、寄って帰って来ればよか

ったかなぁ。

 

isuta さん:

4月22日は「アースデイ(地球の日)」。各Appleストアロゴの葉がグリーンに変わり、緑ある地球について考える1日。

 

4月22日のアースデイに向けて、18日から Apple Retail店舗で、

お色直ししたようです。

 

isutaさんの上記の記事に、アースデイのグリーン色の Apple 製品

(例えば、Apple Watch のバンドとか)がピックアップされてま

すが、結構、このグリーン色、いい色ですね。

 

あ、そうそう。

今回の アースデイに合わせて、これまで「Apple GiveBack」と呼

ばれてた下取りサービスも、名称が「Apple Trade in」という呼称

に変わったようですね(名前だけ)。

iMac の買い替えを睨んで、ちょんと覚えておかなきゃね。

(いつになるかは未定ですが。。。汗)

 

| | コメント (0)

2019/04/19

そろそろ、iOS & macOS アップデート?

世間では何かと「超ビッグGW 10連休」のニュースが騒がれてますが、

その10連休のさなかに来るのが、日本の改元。

「平成」には別れを告げ、「令和」の時代が来ますね。

Heisei2_20190419  
 

そういえば、以前書いたように、

 

TB_Idea_Notes :

macOS と iOS、アップデートがあるのかな?

 

Apple 製品のOS である、 iOS や macOS の「改元対応」があると思

ってるんですが、少し前に

 

気になる、記になる… さん:

Apple、テスター向けに「iOS 12.3 Public beta 2」や「macOS Mojave 10.14.5 Public Beta 2」などをリリース

 

があった以降、まだ、正式版がリリースされてないような気がするんで

すが、あまりギリギリにリリースしない方が良いような気がするんですが、

心配しすぎ?

 

 

| | コメント (0)

2019/04/18

Apple が「迷子防止アプリ」を強化?

「Find My ◯◯」系アプリ(機能?)を送り出してきた Apple 。

 

なにやら、「強化しようとしているのではないか?」って話が………

 

Gizmodo Japan :

Appleが紛失防止タグを開発中? 財布もiPhoneで探せるようになるかも

 

紛失防止タグの開発?

Apple の「 Find My 系」機能、まだ使ったことがないんですが、

大きな伸びが期待される分野なんでしょうか?

 

どんなシーンに活躍するのかな?

iPhone をなくしちゃった時。

友達とはぐれちゃった時。

AirPods を片方なくしちゃった時。

Apple Watch がどこかに行っちゃった時。

家の鍵をなくしちゃった時。

メガネが見当たらない時。

(脱ぐ機会がそもそも多い日本環境では)脱いだ靴がわからなくなった時。

 

ひょっとして、幻の Apple Car をなくしちゃった時、とか?

 

| | コメント (0)

2019/04/08

Apple 、「これ」は、なんか「いけない」ような気がする

Apple に関して、こんな話が流れてます。

 

iPhone Mania さん:

Apple、任天堂を買収か!?今秋のApple新サービスも関連?

 

確かに、先日の Apple Arcade の話もあり、それに繋がるような

気もしますが、(個人的には)、「これ」をやっちゃあいけないよ

うな気が。。。

 

「連携・協業」であればまだしも「買い取っちゃあ」いけないん

じゃないかな。

 

Apple に「欲しいモノ」をすぐ買い取っちゃう悪い癖(性?)が

あるので怖いんですけど。。。

 

昔、Nike と結構連携してたことがありましたが、「買収」までは

いきませんでしたよね?

 

Nintendo は「Nintendo の文化」を続けていって欲しい。

そう思っちゃいます。

 

 

| | コメント (0)

2019/04/06

え!? iTunes 解散?!

iPhone 時代のトリガーになったとも言える、Apple の iTunes アプリ。

 

iTunes があって

iPod があって

Podcast があって

アプリを配信、管理して

iPhone が出てきて

 

デスクトップ そして iPhone - モバイル の中心にいたのが iTunes アプリ

だったんじゃないですかね。

 

そんな iTunes が 変わるのではないかとという噂が。。。

 

Linkman さん:

Apple、Mac向けiTunesを解体し、単体アプリとしてMusicやPodCastアプリを提供か!?

 

iTunes Music が Apple Music に軸足を移動し、

iTunes から iPhone などのモバイルアプリの管理ができなくなり、

そして、今度は

「iTunes 、その立ち位置を明確にし、アプリを解体」

(かもしれない)

 

「次の時代に移った」ってことなんでしょうね。(遠い目。。。)

 

 

| | コメント (0)

2019/04/01

Apple 絡みの「新元号」ネタ  

「令和」

 

出ましたね。

今日4月1日発表のあった新元号。

 

早速、Apple 製品に関わる商品にも。。。

 

iをありがとう さん:

【新製品】新元号「令和」がデザインされたiPhoneケース。12デザインにiPhone SE〜XR用まで7サイズ

 

早いですね〜。

「令和」って言葉は、Siri さんも知らなかったのに。。。

 

engadget 日本版 :

「Hey Siri、新元号は何?」〜音声アシスタントは「令和」を知っているか

 

「OKグーグル」さんは流石ですが、「Siri」さんも手堅いレスポンス

ですね。

 

 

| | コメント (0)

2019/03/31

macOS と iOS、アップデートがあるのかな?

明日、日本では「新元号」が発表されますね。

新元号に実際スイッチするのは1ヶ月先ですが、システム

改修など業務に影響が出る人々は、準備はできていたとし

てもそれでも大変だと思います。

(看板や掲示板とかにも「平成」使っているところがあると

思うのですが、全部やりかえるのかな。。。)

 

で、macOS とかは?

普段、西暦表示させてるので気にもしてなかったんですが、

実は、OS 標準の「カレンダー」アプリとか、「和暦」表示

させることもできるんですね。

ほとんどいじることがなかったのですが、macOSの

「システム環境設定」>「言語と地域」のここ

Macos_lang_20190331

をいじると、Apple 標準の「カレンダー」アプリも

Macos_calender_20190331

って、しっかり「和暦」表記になりますし、Finder の表記も

Macos_finder_20190331

簡略形(HとかSとか)にもなるんですね。

 

「年号変更」で影響が出るのは、日本語環境で使ってる人だけ

でしょうが、やっぱ、新元号が発表されてから実際に施行される

までの1ヶ月間に、macOS そして iOS もアップデートが出る

んでしょうね。

...つい先日、アップデートしたばかりですが...

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧