2020/06/26

BeatsX 、そろそろかぁ?

通勤のお供に、ランニングのお供に、と頑張ってくれてる、私の

BeatsX イヤホン。

 

この頃からずっと使ってるんですが、

TB_Idea_Notes :

BeatsX、やっとご対面 

昨夜、通勤終えてシリコンケースに終おうと思ったら、片方のイヤホ

ンハウジングの根本辺りに見慣れないものが。

Beatsx_4_20200626m

「何だこりゃ?」と思ったら、

左側のリモコンユニットの根元のカバーが破れて先までズレてきてた

ようです。

Beatsx_1_20200626m

Beatsx_2_20200626m

リモコンの反対側のカバーは、ダメージは見られるもののまだ大丈

夫なのですが、

Beatsx_5_20200626m

破れた方はこんな感じに。。。

Beatsx_6_20200626m

操作や楽曲再生には今のところ支障は無いのですが、そろそろヤバいで

すかね。

バッテリーの保ちも、一回フル充電で「4時間保つか保たないか」って

ところまで劣化してます。

私のフルマラソンのペースじゃ全然足りないですね。(汗)

 

今回の Apple WWDC20 で 新AirPods の兆しが出るかと思ったのですが

それもなく。。。

今年のランニングレースは新型コロナの影響もあり無事開催されるか

見えないところはありますが、晩秋から年明けくらいのランニングレース

シーズンまでには、ちゃんと買い替えなきゃダメそうです。

 

(Apple 系に拘ってますが)

Powerbeats にするか?

Powerbeats Pro にするか?

AirPods にするか?

AirPods Pro にするか?

それとも

まだ見ぬ 新型 AirPods にするか?

う〜ん。。。

| | コメント (0)

2020/05/30

今年のランニングの大会、どうなるんだろ?

結局、ボストンマラソンは中止となったようです。

 

REUTERS :

陸上=ボストン・マラソン、新型コロナで史上初の中止

 

もちろん、エントリーするんじゃないですが、気になるのが、

国内の他のランニングの大会の行方。

 

例年だったら、今シーズン向けのエントリーが早いものでは

始まってる時期なのですが、新型コロナの先行きが見えないので

ちょっとどうなるかわかりませんね。

 

開催するのか?延期するのか?中止なのか?

 

よく出ている地元でのハーフマラソンも「思案中」っぽいし、

「青梅マラソン」も今のところアナウンスない。

「東京マラソン」も、今年の東京マラソン2020のイレギュラー開催で

2021のエントリーも変わるでしょうし、

リベンジしようと考えていた「さいたま国際マラソン」もなくなっちゃ

いそうだし。。。

(唯一、「京都マラソン2021」は「2021年2月21日開催」とアナウンス

されてます。)

 

昨シーズンは、これ

Strainmuscle_20190705_20200530214801

のおかげで、1シーズン、棒にふっちゃったので、今シーズンは

なんとか復帰したいと思ってたのですが、果たして、今シーズンの

ランニングレースはどうなっちゃうんでしょうね。

 

| | コメント (0)

2020/05/02

お? Apple Watch 6 でSpO2が測れる?

まさか、「新型コロナでパルスオキシメーターを使う」って話から

じゃないでしょうが。。。

 

engadget 日本版:

Apple Watch Series 6(仮)、メンタルヘルスや睡眠追跡を搭載の噂ふたたび

 

SpO2が測れるようになれば、スポーツトレーニングの負荷調整や

体調管理に使えるかも。

 

コニカミノルタ ランニングプロジェクト:

体調管理編 血中酸素飽和度とパルスオキシメーター

 

バッテリーがへたってきた BeatsX の買い替えに使おうと思ってた

この iMac をポチったとき

TB_Idea_Notes :

Apple 2020年「初売り」で iMac !

の「キャンペーンギフトカード」が未だ残ってるし、使い道の候補

として、 Apple Watch が急上昇かぁ?

Applestoreomotesando_4_20150424_20200502 (写真はずいぶん昔の Apple Watch)

 

 

| | コメント (0)

2020/04/10

ん?「AirPods X」!?

(◯◯宣言発出でモヤモヤするばかりですが、少しでも気を取り直して。。。)

 

Apple から Beat X 似の新しいスポーツイヤホンが出てくるかも。

 

Blog!NOBON+ さん:

Appleがスポーツ向けイヤホン「AirPods X」を今年秋に発売するかも

 

いいですね。期待しちゃうかも。

 

AirPods 系の完全ワイヤレスも欲しいところですが、ランニング中の

うっかり落下や、満員電車の通勤内での使用を考えると、やはり

「ワイヤード」の方が安心。

 

まだまだ先(コロナを考えると、また遅れるかもしれませんが)の

「今秋」って流れなので、期待しすぎるのはよくないところですが、

気になっちゃいますね、「AirPods X」!

 

 

| | コメント (0)

2019/11/24

今年の「さいたま国際マラソン」はパスです

昨年の「さいたま国際マラソン」初出走は、途中の関門であえなく

撃沈!してしまったので、今年はリベンジエントリー。

Saitamainternationalmarathon2019_2_20191

本日、ゼッケンとともに参加賞のTシャツなど一式配送されてきま

した。

Saitamainternationalmarathon2019_3_20191

が、残念ながら、こちら

Strainmuscle_20190705_20191124170401

TB_Idea_Notes :

やっちゃいました!ふくらはぎ

 

の影響で、練習もままならず、不参加確定!

今日も少し軽めに走ってみたのですが、走り始めの500mほど、

肉離れしちゃったところが痛みました。

 

「さいたま国際マラソン」。

出費は痛かったですが、来年、再リベンジ!

(1年あれば、体調-体重?-もベストに持っていけるんじゃ

ないかな。。。と希望的観測。。。)

 

 

| | コメント (0)

2019/08/03

(その後の経過)肉離れと備忘録

(備忘録の為に。。。)

Strainmuscle_20190705_20190803231901

やっちゃった!」からほぼ1ヶ月。

 

当初は「松葉杖だね」と言われてたのですが、それじゃ地下鉄

乗り継いでの通勤は無理だったので、なんとか、物理療法+

湿布+サポータで乗り切っての1ヶ月。

 

最初の2週間は、「涙流しながらの牛歩」通勤でした。

でも、3週間目くらいから、「おっ?下り階段はきついけど、

へんな加重をしなければ上り階段は、普通の人たちのペースに

ついていけそう」くらいまで回復し、4週間目に入ると、

下り階段でもあまり苦にならないくらい」までに。。。

 

もうしばらく、治療は続けたほうがよさそうな気はしてます

が、さすがに、この1ヶ月は「ランニングトレーニング」は

ご法度!(ってか、そこまで自信はないですね)

 

トレーニング、1ヶ月もしてないし、もう猛暑の夏に突入して

るので、これからの時期、トレーニング可能な時間は減って

くるので、これまでやってたトレーニングペースに戻すのは

なかなか時間がかかりそうで、今シーズンはレースキツそう

です!

 

っと言いながら、先ほど、

Tokyomarathon2020_20190803

にエントリーしちゃいました。

肉離れの影響も考えると今シーズンはフルマラソンは諦めよう!

っと思ってますが、それでも性懲りもなくエントリーしたのは、

東京マラソン、今年のエントリーから「連続落選者枠の導入を

検討している(実際、その抽選が行われるのはTokyoMarathon

2023大会から)」そうなので、「先を見越してのエントリー」。

(エントリーしておかなきゃ、連続落選も無いですしね。)

 

「連続落選者枠」は、京都マラソンも今年から「過去3年連続

落選者枠」を設定。こちらは、今年からその枠での当選もある

ようなので、東京マラソンより一歩先を行ってます。

Kyotomarathon2020_20190803

(こちらも、毎年エントリーして毎年落選してるので、私も

権利はあるはずです。)

 

問題は、毎年何本か出てる「ハーフマラソン」。

「先を見越して」の良いとっかかりになるとは思いますが、

ハーフマラソンって、秋頃からがシーズン。

 

フルマラソンが半年以上先の年明け2月とか3月に比べ、ハーフ

マラソンって11月とかにあったりするので、ちょっと早いです。

それまでに、「肉離れが完全治癒+ランニングのトレーニングも

ある程度リカバリーできてる」か、ちょっとまだ不安。

 

どうしようかなぁ、ハーフマラソン。。。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019/07/20

結構大きめ? Powerbeats Pro の専用ケース

Powerbeats Pro。

気になってる、Beats社の新しいワイヤレスイヤホン。

そのレビューを 酔いどれさんが掲載してくれてます。

 

酔いどれオヤジのブログwp さん:

【レビュー】AirPods 2と同じApple H1ヘッドフォンチップ搭載、Powerbeats Pro

 

酔いどれ さんも私同様で「メガネ」を使われているようで、

ちょっと気になってた「メガネ装着+PowerbeatsPro」に

ついても触れられており、「違和感ない」とのこと。少し

安心。

 

やはり、PowerbeatsPro、良さげ!なんですが、専用ケース、

さすがにちょっと大きそうですね。形状が形状なので仕方ない

ですが。。。

 

私の場合、普段使い(通勤+ランニング)で、BeatsX を

愛用しているのですが、さすがに仕事中は、イヤホンをぶら

下げたままではあまりよろしく無いので、通勤ではいつも、

Withbeatsxcase_20190720

んな感じで、ウェストポーチの、

  • 上段ポケット:BeatsX 専用ケース
  • 下段ポケット:iPhone 8

というやり方をしています。

 

Powerbeats Proの専用ケース。さすがに、このウェスト

ポーチのポケットには入りそうに無いですね。

 

期待している Powerbeats Pro ですが、「気になる」ポイント

が出てきちゃいました。。。

 

| | コメント (0)

2019/07/07

Sony、完全ワイヤレスイヤホンに新機種投入!

なかなか群雄割拠状態の完全ワイヤレスイヤホン市場。

 

低価格モデル市場はもちろん、高価格帯でも昨今多くの

メーカーが参入して、目移りしちゃいそうな様相を呈して

ますが、そこに、Sony が参入してくるんで、ネットメディアを

始めいろんなところで取り上げられてますね。

 

TechCrunch :

ソニーの新ワイヤレスイヤフォンは優れたノイキャン性能とバッテリー駆動時間を実現

 

GIZMODO japan:

さぁ悩もう。ソニーの新型ノイキャン完全ワイヤレス「WF-1000XM3」先行ハンズオン

 

engadget 日本版:

ソニーがノイキャン完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」2万6000円で7月13日発売

 

Macお宝鑑定団Blog[羅針盤] さん:

ソニーの完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン「WF-1000XM3」をチェック

 

よさげっ!

 

と思ったのですが、主用途として「ランニングのお供」って

考えてるので、やはり

「本体だけのバッテリー保持時間:6時間」

ってのは、わたし的には、「もう一声!」って言いたいところ。

 

ノイキャン(ノイズキャンセル)ってBose のイメージが

強いのですが、Sonyのそれも高評価のようですね。

 

主が「スポーツ:ランニング」の私はノイキャンは必須では

ないですが、「普段使い、仕事に集中したい」って用途では

いいのかもしれませんね。

 

 

| | コメント (0)

2019/07/06

やっちゃいました!ふくらはぎ

ランニングとか定期的に身体を動かして運動してたので過信

してたのかもしれません。

Strainmuscle_20190705

生まれて初めてです!肉離れ!

 

久しぶりのテニスで、左足ふくらはぎの肉離れ。

痛いっすね〜、歩けないわぁ。。。

 

猛暑・酷暑が始まる前に、ある程度ランニングで体作りをしな

ければならないこの時期に「やっちゃった」ので。。。

来シーズンのランニングレースがキャンセルしなきゃだめかな(悲)

 

| | コメント (0)

2019/04/04

Powerbeats Pro、良さげじゃない?

愛用している、BeatsX by Dr.Dre。

Beatsx_1_20170302

イヤーフックが壊れたので、フックなしのノーマルな使い方で、

ランニングも満員通勤電車もなんとか無事利用できてます。

 

TB_Idea_Notes :

ぎゃぁ〜! BeatsX by Dr. Dre が。。。

 

とは言っても、バッテリーの保ち時間が短くなっちゃった!って

のは、ほっておいても改善されるわけでもなく。。。

 

TB_Idea_Notes:

BeatsX by Dr.Dre がヤバい兆候<追検証>

 

「なんか考えなきゃいけないかなぁ」と思ってるところに、こんな

話が。

 

GIZMODO :

完全ワイヤレスPowerbeats Proハンズオン : みんなが求めていたAirPodsを超える存在

 

なかなか良さげですね。デザインもグッド。

連続再生時間も結構あるし。。。

Apple の AirPods も、良いんですけど、完全ワイヤレスって、

やっぱり、ランニングとか激混通勤電車の中で落とした時が

心配だなと思ってましたが、このイヤーフックだと大丈夫そうな

気もします。

 

GIZMODO さんの記事では、「まとめ:実ったチャレンジ」って

書かれてますが、価格も「もっとチャレンジ」してほしかったなぁ。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧