2021/06/11

Apple Design Awards 2021 発表

イノベーション、ビジュアルとグラフィック、インタラクション、

喜びと楽しさ、インクルージョン、ソーシャルインパクト のカテゴリー

から優れた作品を賞する、 2021年の Apple Design Awards が発表

されました。

Apple_wwdc21appledesignawards_061021

Apple Newsroom :

Apple、2021年Apple Design Awardsの受賞者を発表

 

受賞作品国籍内訳は

米国から4作品、英国から2作品。

ベルギー、カナダ、デンマーク、ベラルーシ、中国、インドから各1作品。

 

う〜、日本からの受賞作品はなかったのかぁ。。。

 

| | コメント (0)

2020/12/11

GM 改め Release Candidate ですかぁ、それも RC 2?

iOS と macOS Big Sur のアップデートが近いようですね。

iOS は来週早々かな?

 

iPhone Mania さん:

iOS14.3 RC 2とmacOS Big Sur 11.1 RCがリリース

 

これまで Golden Master (GM)と呼ぶことが多かったんですが、

最近は、RC (Release Candidate)って呼ぶようになったんですね。

 

呼び名が変わるのはいいんですが、iOS、今回出たRC が「RC 2」とな?

 

数字がついちゃうのは、ちょっと不安感を煽りますね。

RC(=GM)なんだから、「よっしゃ!これでいくぜ!」と自信が

あってリリースしたはずだと思うんですが、それが、またリビジョン

アップするってことは、少なくともRC後の修正点があったてこと。

 

。。となると、RC 2 の次は RC 3、その次は RC 4 ......と止めどなく

出ちゃうことを懸念。。。

 

ま、 RC 2 で打ち止め!だと思いますが。。。

 

| | コメント (0)

2020/06/18

さて、COCOA は流行るかな?

明日、予定通りリリースされるようですね。

 

HUFFPOST :

政府の接触確認アプリ「COCOA」とは?個人情報はどこまで収集されるか、接触可能性があった場合は...

 

単に「新型コロナ感染追跡アプリ」だと思ってたんですが、

ちゃんと呼称があったんですね。

 

Cocoa .....

 

Cocoa って聞いて、ついつい思い出すのがこちら。

 

【PR】amazon たのしいCocoaプログラミング

 

 

私もこの本、買いました。

 

さて、Cocoa 、流行るかな?

 

| | コメント (0)

2019/09/24

160ショートカットライブラリーと iOS13.1

iOS の自動化ツール「Siriショートカット」。

 

その Siri ショートカットがてんこ盛りで公開されたようです。

 

iPhone Mania さん:

Workflow元従業員が160のSiriショートカットを公開

 

公開者は、Siriショートカットの元となった Workflow の元

エンジニアリング。

160にも及ぶ、自分のショートカットライブラリーを公開

したそうです。

 

Apple iOS のショートカットといえば、 iOS 13からは OSに

統合されたとのこと。

 

そういえば、 iOS 13.1 も今日明日?公開されるはず。

 

Gizmodo Japan :

iPad OSとiOS 13.1、9月24日リリースです

 

Workflowの元従業員が公開者という「素性」もしっかりしてる

今回公開された 160のショートカットライブラリーも問題なく

動くんでしょうね、たぶん。。。

 

 

| | コメント (0)

2019/06/27

そのうち、犬種や猫種も判別できるようになるのかな?

写真の中から簡単に「犬」とか「猫」とか動物を判定する

ことができるようになるようです。

 

小籠茶館 さん:

Apple、iPhoneやMacで画像から猫や犬などを探し出せる機能を開発者に提供

 

他のプラットフォームだとできてるようですが、Appleでもできる

ようになるのはちょっと面白いですね。

 

ついつい、

  • マウスとか鳥とかできるようになるのかな?
  • 犬種や猫種などもそのうち判別できるようになるのかな?
  • 何歳かなんかもわかるようになるのかな?

とか妄想しちゃいますが、そんな空事は置いといて、

  • ペットの名前とかが自動判別できる

そんなほうが「ウケる」かもしれませんね。

 

 

| | コメント (0)

2019/03/28

Apple ショートカット が「メモ」アプリと

ちょっと作ってみたくなりますね。

 

iPhone の iOS内機能やアプリと連携できる Apple の「ショートカット」。

Shortcut_20190328_2

今回のアップデートで、iOS の Apple 純正アプリ「メモ」と連携でき
るようになったようです。

 

iPhone Mania さん:

ショートカットアプリが「メモ」に対応 応用次第で利便性向上

 

「メモ」アプリって、単体ではいろいろ使えるんですが、なんか、

単独っぽい感じがしてたんですよね(そう思ってんのは私だけかも)。

 

「ショートカット」アプリを使えるようになると、もちろん、Siri とも

連携できるし。。。

 

ちょっと、面白いものができるかもしれませんね。

 

| | コメント (0)

2019/03/03

Siri には「GPSのオン/オフ」は頼めない?

(今日の東京マラソン2019は残念ながらずっと雨でしたね。昨年だったら、
自分、死んでましたね。。。

ちょっと使ってみようかなぁ...っということで、ダウンロードしてみた、
Apple の Siri ショートカット。

Sirishortcut_20190303

何をしたいかというと「ランニングスタート」時の iPhone の
セッティング。

今愛用しているランニングアプリは、これ、Strava。

Strava_20170129


トレーニングとかしてない普段は、
  • GPS(位置情報サービス):オフ
  • Appのバックグラウンド更新:オフ
のセッティングで iPhone を使ってるんですが、Strava を使う際は、
上記の2項目を必ずオンにしなきゃいけない模様。
トレーニングの始めと終わりに毎回、この「オン/オフ」をしなければ
ならず(まあ、そのままトレーニングしてない時も「オンしっぱなし」
でもいいんでしょうが...)、もっとスマートにできないかな、と。。。

で、この一連手間を、
  • Siriショートカットを使って、「一声かけて一発セッティング」
ってできればいいなという思惑だったのですが。。。。。。。

なんと、
  • Siri では 直接、GPSのオン/オフの制御ができない!?
みたい。

「設定を開きましょうか?」とは言ってくれるんですが、それじゃ、
自分でセッティングやる「今のまま」のほうが簡単!

ググってみましたが、SiriでGPS(位置情報サービス)のオン/オフが
できる方法が見当たりませんでした。

え〜!
Siri では GPSをいじれないんすか?

。。。ということで、初「Siriショートカット」作成も、お預けですね。
がっかり。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/06

Apple Watch も Jail Break?

脱獄(Jail Break)。

もうてっきり出てたのかなと思ってたのですが、実は、今回初めて、
Apple Watch向けの脱獄ツールが登場したようです。

小龍茶館 さん:

そもそも、Apple Watch 持ってないし、脱獄ツールを使いこなすほどの
技術スキルも持ち合わせて無いので、私には縁の無いニュースなんですが。。。

iPhone と比べると人の目に触れやすい身近な存在とも言える Apple Watch
なので、いろいろ「カスタマイズ」する人、出てくるんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/21

Watson 君が Siri さんと。。。 

IBM が Apple に、「IBM Watson Services for Core ML」を提供する
ようになるみたいです。

ITmedia NEWS :
IBM、WatsonをApple Core ML向けに提供

「エンタープライズ向け」とのことなので、 当面 Apple の Siri との連携は
無いのかもしれませんが(そうは言っても有るかもということも否定できな
い気もしますが)、Watson 君の頭脳と連携するようになるとすると、かなり
グレードアップすることになるんでしょうかね。

一緒に提供される「IBM Cloud Developer Console for Apple」について
IBMの出した原文の方では、Apple の開発環境(言語?) Swift の名前も
出てきてます。

IBM News Room : An New Era of the Smart Enterprise

さてさて、どんなアウトプットが出てくるのか、楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/04

安眠ガジェット「Good Vibes」

これなら、 iPhone アプリで出来そうな。。。

lifehacker :
LEDライトで呼吸法をでガイドしてくれる。安眠ガジェット「Good Vibes」

ベットサイドにおいて、そのガジェットのLEDライトに合わせて呼吸をし、
安眠へと誘う、そんなガジェットのようです。

呼吸については、マインドフルネスでも基本中の基本として取り上げられて
おり、その効果は大きいようなので、このガジェットでも精神的な安静を
得られそうな気がしますね。

ただ、本物を持ってないので、このガジェットの持つ特徴はわからないので
すが、「あるパターンに従って、LEDを光らせる」というだけだったら、
簡単に、 iPhone などのスマホアプリで実現できそうな気もしますが、
どうなんでしょう。。。

アラームアプリで、「起きる時はアラーム」で「寝る時は呼吸パターンの
画面?LED?点灯」、「あなたの良い睡眠時間を全て提供します」なんて
アプリ、なんか、ありそうな気しませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧