2017/10/24

生命保険とコラボ、 Apple Watch

私も、健康維持と管理の為に身につけている フィットネストラッカー。

Moveband2_2_20171024

自治体主催の「健康増進キャンペーン」なので、運動をしたからといって
大きなご褒美はそれほど無い(dポイントは貯まるようですけど)のですが、
Apple Watch を使ったこちらの方は実利がありそうです。

engadget 日本版:
Apple Watchを25ドルで提供するプログラムを米生命保険会社が発表。条件はワークアウトで健康向上をはかること

「一定のアクティビティを継続して行うこと」という条件はあるものの、
そのためのトラッキングデバイス、それも、 そのトラッキングデバイスが
Apple Watch で、しかも25ドルで入手出来る!
となると、もしも、私が契約している保険会社だったら、

即、参加申請!

ですね。
アクティビティで得られるポイント状況で、保険料も割引されるとか!

残念ながらこの話は米国での話。

やはり、米国のほうが「健康-運動」意識が高いんでしょうね。

是非とも、日本でも、そして、うちの保険会社も始めてくれないかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/22

Apple Watch 効用

iPhone X の登場にどうしても注目してしまう時期ですが、これからの伸び
が気になるのが、 Apple Watch 。

Apple Watch の効用についてこんな記事が上がってました。

Gigazine :
Apple Watchのおかげで命を救われた男性、そしてわかり始めたApple Watchの真の魅力とは

シリアルヘルストラッカー。
ピンポイントでは無く、常に「自分の体調」に責任を持つ為にも Apple Watch
(や同等の製品)が必要だと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/17

Apple Watch は「王道」なのか?

Series 3をリリースするなど、順調に進化している Apple の Apple Watch。

人気も高く、「Apple Watch 一人勝ち」なんて話も出ている「スマート
ウォッチ」ジャンルですが、そんな世界に 強力な新顔が出てきているようで、
Apple Watch との one-on-one 対決の記事が掲載されてました。

GIZMODO :
Apple WatchとFitbit Ionicでスマートウォッチ対決…意外な結果も?

項目対決勝負は「2対1」にもかかわらず、総合勝負を Apple Watch が
取って「タメ」という結果も、ちょっとひっかりはしますが、そこは突っ
込まないとして。。。

確かに、Apple のコンパニオンアプリはクセがあるUIなので、好き嫌いは
あるでしょうし、価格などでは明らかに Apple Watch の方が分が悪いで
すよね。

Fitbit の方も、フィットネストラッカーとしての高機能化というポイントで
しっかり差別化を出してきてるし。。。

一つ、比較機能を追加して欲しかったのは、「常に身に着けておきたいか」
という点。

「機能」もそうでしょう、「価格」もそうでしょう。
でも、ライフロガーやフィットネストラッカーとして一番重要なのは、
「身につけておいてメリットがあるか」
よりも
「身につけておきたいと思うかどうか」
というところがベースになるのではないでしょうかね?

「身につけるもの」で「王道」なんて無く、そして、別に Apple Watch は
「王道」を目指しているのでは無く、「真の Apple Watch でありたい!」
と思って進んでいる(進んで行く)と思っちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/10

iPhone 8 と ヘルスケア? iOS 11 と ヘルスケア?

今朝の通勤途中に気がつきました。

え?なに?

Ios11healthcare_1_20171010

「データがない」?

最初は、何かのタイミングかなと思ったのですが、昼休みに見ても、この
状態は変化なし。

昨日まで、

Ios11healthcare_2_20171010

iPhone 8 帯同でランニングした時は全く大丈夫だったのに。。。

それ以降、特に何か設定をいじったりはしてないんですが、特段覚えている
のは、

  1. オーディオの「音量制限 オンオフ」
  2. "コントロールセンター"ではなく"設定"のところの「WiFi オンオフ」

くらい。
2. の WiFi オンオフは、「"設定"のところで オフしなければ、完全には
WiFi がオフにならない」という iOS の仕様の変化のため。("設定"でオフさ
せたつもりが、気がついたら WiFi を繋げようとしてるので、何度も確認して
ました。気のせいかなぁ)

初めて iOS に「ヘルスケア」が登場した時、ヘルスケアの機能をオフできず、
「ログ取るために、ずっとバッテリー使ってんのかぁ?」とちょっと嫌だった
のですが、 iOS 11 で「こっそり、ヘルスケア常時ログ機能がオフできる!」
と思ったのですが、そんな情報はどこにもないですよね?

会社帰りに、ヘルスケアアプリを再度確認しましたが、やっぱり変わらず、
だめ。データが取れてないみたい。。。

iOS 11 での問題なのか?
iPhone 8 内のチップの問題なのか?

「もしも iPhone 8 ハードウエアの問題だったらヤダな。ネットでもう一度
そんな情報がないか調べてみるか」と思いつつ、念のため、 iPhone 8 の
電源オフで再立ち上げしてみたら。。。

Ios11healthcare_3_20171010

ん?「データが取れてる」?

現れた「歩数数値」と「歩数の取得時刻」は、なんかずれてる気がしますが、
なんとか、ヘルスケア機能、復活しているみたい。。。(「階数」は最初から
気にしてませんが。。。汗)

「歩数の取得時刻」を見る限り、とりあえず、朝からログが取れてたみたいな
ので、実は「裏でちゃんと動いてたのだけど、表示だけがされなかっただけ」
なのかもしれません。

明日もどうなってるか、気になるところですが、もしも「やっぱダメ」だった
ら、バグ(ハード and/or ソフト)ってこと???

結論を出す前に、 iOS 11.0.2 にアップデートをしてみて症状がまだでるか、
も確認しなきゃダメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/25

ムーブバンド2、その後

先日ゲットした、docomo ムーブバンド

「歩数なら、 iPhone についてくる、Apple の"ヘルスケア"アプリで計測して
くれてるじゃん?」

ってことで、今日歩いた歩数を比べてみました。

Apple の"ヘルスケア"では、

Applehealthcare_20170725m

一方、docomo ムーブバンド2の計測結果を アプリ"WM(わたし)ムーブ"では

Moveband2_20170725m

本日、2デバイスとも帯同状況は、ほぼ一緒。
ま、このくらいの差は出るんでしょうね。(ムーブバンドをつけた腕をちゃん
と振らずに歩いていたかぁ?)

今日は、ムーブバンド2の「睡眠モード」を試してみます。
ムーブバンド2。「活動モード」と「睡眠モード」、わざわざボタンで切り替
えなきゃならないのは、少し、面倒かなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/22

ヘルスケアデバイス、ゲット!

うちの自治体でも始まった「健康促進キャンペーン」。
その中で使用される、歩数を計測するデバイスとして、

Moveband_1_20170722m

docomo HEALTHCARE ムーブバンド2 が本日到着!
同梱されていたのは、この一式。

Moveband_2_20170722m

歩数によって、docomo の dポイントが(抽選で?)付与される!ってことで、
dポイントカードまで同梱されてました。

docomoの「WM(わたしムーブ)アプリ」は iPhone にダウンロードしましたが、
今現在、ムーブバンド2自体の充電中。(バッテリー空っぽだったのか、結構
時間がかかってます。)
ということで、動作確認は明日になっちゃうかなぁ。。。

ライフログデバイスとして、昔、

Jawboneup_1_20170707

Jawbone を使ってましたが、それ以来のチャレンジになります。

dポイント狙いじゃ無いですが、たまには新しいデバイスを使ってみるのも
いいかなということで、使ってみようと思います。
(Apple Watchを購入したら、多分、使わなくなるでしょうけど..汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/07

Jawbone が会社清算!?

スピーカーとかいろいろやってた Jawbone 社が会社清算の手続きを進めて
いるようです。

engadget 日本版 :
活動量計「UP」のJawboneが会社清算。CEOらは新会社Jawbone Health Hubへ移行

いろいろな製品を出してた Jawbone ですが、私にとっては、これ

Jawboneup_1_20170707

Jawbone UP !

この頃から使い始め、

TB_Idea_Notes :
JawboneUP、到着っ! #UPjp

何度か壊れて最近はもう使わなくなりました(さすがに充電できなくなっ
ちゃう不具合だと使わなくなりますよね?)が、当時いろいろお世話にな
りました。

また新しいデバイスを出してくれるのかなと期待してたんですが、結局、
こういう形で終わっちゃう。。。。。仕方ないのかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/18

ウェアラブルデバイスで、Apple 好調...?

IDC Japan 調べの「ウェアラブルデバイスの世界出荷台数」状況報告が
出ているようです。

ZDNet Japan :
アップル、Garminは成功、Fitbitは減少--ウェアラブルデバイス調査

Fitbit は苦戦、Apple 、Garmin は好調とのこと。

ウェアラブルデバイス。
私も非常に気になっているジャンルの製品なんですが、まだまだ、混沌と
している感があり、いまいまの段階では、どこが「勝ち組」とか言えない
と感じてます。

なんか、一発(良きも悪きも)出れば、一気に状況は変わるかなと
思ってます。

どこに進むのかな?ウェアラブルデバイス。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/17

「黎明期のスマートウォッチ市場」を牽引するのは、 Apple Watch ?

Apple の Apple Watch Series 2が出て盛り上がってくるんじゃ無いかなも
期待される、スマートウォッチ。

こんな記事が掲載されてました。

ITmedia ヘルスケア :
「2016年、いまだ黎明期」のスマートウォッチ市場 Apple Watchのキラーアプリは

まだまだ「黎明期」なんですね?

"人々がスマートウォッチに何を求めるのか、という目的性が定まっていない"

同感、同感。

みんながみんな、「同じ目的で使う」必然性は全く無いと思いますが、
「これにつかうっ!」ってのが、なんかぼやぁ〜としてて(以前よりは
よくなってると思いますが)、発売するメーカー側も決めきれてない感が
まだ「乗りきれなさ」を醸し出してる感じがします。

来年も、いろいろ、スマートウォッチが発表発売されることと思います。

Apple ( Apple Watch )には、それなりに開発に時間と労力がかかる
「ヘルスケア/バイタルトラッカー」に走って特色を出してほしい気が
するのですが、どうでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/10

iOS のアプリ「ヘルスケア」と連携する体重計は?

を探しています。

まあ、以前から気になってたんですが、「そろそろ買い換えてもいい時期」
なんで、ちょっと調べてみましたが。。。

iPhone の iOS アプリ「ヘルスケア」と連携するものって、まだ、あまり
増えてないんですね。

家電批評モノマニア さん:
比較2016' スマホ対応の体重計・体重体組織計11機の性能とおすすめ:iPhone Androidスマホ対応:オムロン・タニタ・パナソニック・Withings・Fitbit:Wi-Fi/Bluetooth無線ネットワーク対応(2)

GadgetMEDIA さん:
iPhoneのヘルスケアを徹底活用!Bluetooth対応体重計で管理しよう

毎日の歩数は、 iPhone の「ヘルスケア」アプリに入っているので、やはり
体重関連のものも、同じ「ヘルスケア」アプリに集約したいですよね?

一番、妥当な線は、Withings!ってところなんですかね〜。
(ちょっとデカイところが気になる。。。40cmはでかくないですか?)

Apple の iOS アプリ「ヘルスケア」。
出たばかりだったら仕方ないですが。もうそろそろ、連携する製品も増え
てきてていいのにな、と思ってたんですが、「まだ!」って感じですね。

タニタもオムロンももっと手を出しやすいラインの製品をがんばって用意
してほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧