« AR/VR 研究者 + Apple = ? | トップページ | 無くなった iPhone はココに集まる? »

2016/01/24

iPhone が教えてくれる

ちょっと変わった iPhone アプリ「Aipoly Vision」。

iPhone のカメラで撮った「看板の文字」を翻訳してくれるアプリとか
ありましたが、今度は、「写ってる"もの"が何なのか」を教えてくれる
ようですね、このアプリ。

lifehacker 日本版:
iPhoneのカメラで映すだけで、それが何か教えてくれるアプリ「Aipoly Vision」

サーバーに「撮影した写真」を送って解析するのではなく、「カメラに
に映し出されている画像」を解析して"それが何であるか"を返答してくれ
るんですね。

分析サーバーがどこかに居て。。。って思ったのですが、デモ動画とか
見ても、何かアプリ単体でやってそうな応答速度ですね。

へぇ〜凄いねぇ〜
って思うのですが、何となく「使用シーン」がピンと来ない。。。

  • 海外とかに行って、何か馴染みがない物体に遭遇した時に使う?

どうせなら、

  • カメラで写した食べ物が「食べられるものかどうか」「賞味期限が過ぎていないか」などが判明できる

の方が嬉しいかも。(笑)

|

« AR/VR 研究者 + Apple = ? | トップページ | 無くなった iPhone はココに集まる? »

iPhone」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/63114675

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone が教えてくれる :

« AR/VR 研究者 + Apple = ? | トップページ | 無くなった iPhone はココに集まる? »