« 「新しいiPad」、Softbank WiFiスポット登録(準備?)完了  | トップページ | 新しいiPad の満足度 »

2012/04/01

新しいiPad と eneloop mobile battery

先日もちょっと話題になってた、「新しい iPad の充電機能」。

cnet japan :
アップル、新「iPad」の充電に問題なしとコメント

私も購入直後くらいの時期に「充電、時間かかっちゃいますね〜」とか、
書きました。

TB_Idea_Notes :
新しいiPad、フル充電。。

まあ、全然我慢出来ないっ!ってほどではないと思っている(Appleが
無償で容量の大きなACアダプタくれないかな〜〜くらいにしか思ってま
せん..笑)ので、それはそれとして。。。

ちょっと気になってたのが、eneloop mobile batteryからの充電。

そもそも、購入してたeneloop mobile booster KBC-L54D。外出時、
iPod touchやモバイルルータ、携帯電話を緊急時に充電させるために
購入したので、今回の「新しいiPad」の充電は必須じゃないのですが、
やはり、KBC-L54Dで「新しいiPad」が充電出来るか、ちょっと気に
なったので、試してみました。

「ちょい味見」的なので、非常にラフですが、
新しいiPadバッテリー残量30%の状態で充電開始。

Ipad3_eneloop_1_20120331m

eneloop KBC-L54Dのほうは、ほぼ満タン(満タンにしてからしばらく
日にちが過ぎているので、多少違うかもしれませんが「緑色ランプ」状態
でスタート)

充電している間、「無線LANはオフ」、その他は何もせず、時々充電出来て
るかの確認でスリープ解除するくらいで、放置状態。。。

頑張って、eneloop、充電してましたが、さすがに途中で力尽き、LED消灯。
その時の状態がこれ。

Ipad3_eneloop_2_20120331m

iPadへの充電、58%まで出来たようです。
その間の時間、約3時間20分程度。(これも、あまり正確じゃないかも..)

実際には、iPadで作業してたら、状況は全然違ったと思いますが、
とりあえず、iPadフル充電は出来ませんが、なんとか充電出来ることは
確認でき、すこしホッとしました。

Ipad3_eneloop_3_20120331m

力尽き、再充電してもらっている、eneloop mobile booster KBC-L54D。
(おつかれさま〜)

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D
B005DUMNSE

|

« 「新しいiPad」、Softbank WiFiスポット登録(準備?)完了  | トップページ | 新しいiPad の満足度 »

Mac」カテゴリの記事

ケータイ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/54364876

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいiPad と eneloop mobile battery :

« 「新しいiPad」、Softbank WiFiスポット登録(準備?)完了  | トップページ | 新しいiPad の満足度 »