« Nike+iPod Sport Kit で、2,000km...(やっと) | トップページ | PLUTO 第8巻 »

2009/06/21

iPhone 3.0 "で"のセキュリティ改善点

よく見に行くCNET Japanのサイトの記事で、iPhone 3.0 に関して
セキュリティ脆弱性を修正って感じのタイトルがあったので、思わず
「えっ?3.0、もうアップデートが出たの?」って勘違いしちゃいました。

CNET Japan:
アップル、「iPhone OS 3.0」で46件のセキュリティ脆弱性を修正

iPhone 3.0にアップデートすることにより改善された、つまり、
これまでの、iPhone OS 1.0 〜 2.2.1 や iPhone OS for iPod touch
1.1 〜 2.2.1 における「セキュリティ脆弱性」で3.0で対応できた、
項目を発表した、ってことなんですね。

Appleのレポートページ(日本語)はここに掲載されており、内訳は、

  • CoreGraphics関連:6
  • Exchange関連:1
  • ImageIO関連:1
  • International Components for Unicode関連:1
  • IPSec関連:1
  • libxml関連:1 
  • Mail関連:2
  • MPEG-4ビデオコーデック関連:1
  • プロファイル関連:1
  • Safari関連:2
  • 電話関連:1
  • WebKit関連:20 

となってます。数字は個数(種類数?)。
さすがにWebKit関連が多くなっちゃいますね。

Mail関連を見ると、「〜アラートが表示されると、ユーザーが何も
操作していないのに通話が開始されることがある」なんて、ちょっと
怖い不具合項目もあったんですね。(オカルト的?)

ま、とにかく、「iPhone OS 3.0 にアップデートしましょ!」って
ことで、遅ればせながら私(iPod touchですが...)も昨日アップデー
トしました。

|

« Nike+iPod Sport Kit で、2,000km...(やっと) | トップページ | PLUTO 第8巻 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/45406125

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 3.0 "で"のセキュリティ改善点:

« Nike+iPod Sport Kit で、2,000km...(やっと) | トップページ | PLUTO 第8巻 »