« iLife & iWork 系ソフトウエアアップデート | トップページ | 次世代iPhone? »

2009/03/28

反射効果のできるソフト(2)

先日、「簡単に反射効果が追加できるソフトは無いかなあ」と
書いた
ところ、TAMA@さんから「iWebを使ってみてはどうで
しょうか」とコメントをいただきました。(TAMA@さん、
ありがとうございます)

ということで、早速トライ!

Iweb20090327

手順は、

  1. iWebを起動。
  2. 適当なページ(例えば「ブランク」等)を作成し、反射効果を与えたい画像を貼付け。
  3. その画像を選択した状態で、「インスペクタ」アイコンをクリック。
  4. 「インスペクタ」内の「反射」のチェックボックスをチェック。

    Iweb_inspecter20090327

  5. その下のスライダーを動かしながら、反射効果を調整。(ついでに今回は「影」なんかもつけちゃいました。)
  6. 効果をつけた画像を選択して、ダイレクトにファイルに落とせればいいのですが、なんかできそうにないので、効果をつけた画像を選択し、cmd-Cで「クリップボードにコピー」。
  7. Appleの標準付属のアプリ「プレビュー」を起動し、メニューから「クリップボードから新規作成」を選択。
  8. 必要な部分だけ、ファイル>グラブ>選択部分 で切り出し。
  9. 自動的に「スナップショット**********.tiff」ファイルがデスクトップに作られるので、必要に応じて、名称変更や画像フォーマットを変換。(で、ブログに貼付けられるファイルができたっ!)

これで「簡単に、ローコスト(?)で、画像に反射効果を」つける
ことができました。

この方法で作ったのがこれ。

Samplemm

以前に、ちまちまと手作りしたのがこれ。

Samplem_2

どっちがいいでしょうか?やはり、iWebでつくったほうが、
「きれいな面に反射してるなああ」って感じかな。

|

« iLife & iWork 系ソフトウエアアップデート | トップページ | 次世代iPhone? »

Mac」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
iPhoneはグレア液晶なので以前手作りで作った物のほうが自然に見えませんか?

投稿: yas_k | 2009/03/30 12:58

yas_kさん、コメントありがとうございます。

「手作りバージョン」のほうがいいっすかね?
でも、作るのにちょっと手数がいるんですよね。
やはり、act2の「Picturesque2」の体験版、試してみようかなあ...

投稿: tbmaster | 2009/03/30 22:29

お役に立てたみたいでよかったですo(*^▽^*)o

ちなみに反射の度数を強くすると、グレア反射効果っぽくなると
思いますよ(100% にしたら手作り版に印象が近くなりますね)。
後は細かく微調整してみて下さい。

ちなみに iWeb はオリジナルの画像を認識して、その真下に反射
イメージを追加してくれているみたいなので、結局2つの
イメージを使用しているんですよね(元の画像に影響を
与えない様にする配慮だと思います)。だから他ブログなどの
コピペには向かないみたいですが、少なくとも上の手順から
「Cmd + C」の箇所は飛ばせます(上の手順 6〜8ですね)。

・効果をつけた画像を Cmd + Shift + 4 でキャプチャします
・Picture 1.png(画像.png かな?)という名前でデスクトップに保存されます
・.png 形式で公開出来るブログでしたら、そのまま名前だけ変えて公開するか、png 形式は公開出来ないのなら、プレビューで開けて「名前をつけて保存」のところで、形式も jpeg にしてしまいましょう。

これでもう少し簡単に使えるようになります。Automator 自動化すると、名前の形式の変更がもっと楽になるかも知れません。

投稿: TAMA@ | 2009/03/31 02:21

TAMA@さん、フォローありがとうございます。
情報、ほんとに助かりました。
Automatorは、実のところまだ一度も使ってないんで...
これを機会にちょっとTry!してみようかなあ。

投稿: tbmaster | 2009/03/31 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/44481786

この記事へのトラックバック一覧です: 反射効果のできるソフト(2):

« iLife & iWork 系ソフトウエアアップデート | トップページ | 次世代iPhone? »