« MacOS X 10.5.6アップデート リリース | トップページ | Apple In-Ear @ AppleStore SHIBUYA »

2008/12/17

Apple In-Ear、聴き比べ<JPOP 男性編>

あくまで、個人的な環境での個人的な嗜好に基づいた内容である
こと、ご了承ください

JAZZ編><JPOP 女性編>に続き、第3弾、3種類のイヤホン
聴き比べの<JPOP 男性編>。
写真、左から、Apple標準付属イヤホン、Bose In-Ear Headphone、
Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic。

3earphones20081213

最初の音源は、なんの脈絡も無く、これ。
【Mr.Children : SUPERMARKET FANTASY より GIFT 】

Mrchildren

やはり、Apple In-Earが一番クリアなサウンド。Bose In-Earでの
ボーカルは、太く聞こえます。迫力はあるんですけどね...
ボーカルだけをいえば、標準付属イヤホンの方がBose In-Earより
素直かも。

次は、ミスチルとコラボしてたこともあり〜のつながりで
【Southern All Stars: KILLER STREETより 彩〜Aja〜】

Southernallstars

Bose In-Earだとちょっとだけボーカルが後ろに下がっちゃいますが、
Apple In-Earだとそんなことはないです。ビートを刻むベースの音量は
Boseの方が絶対的にあるんですが、音のクリアさが、Apple In-Earの
ほうが断然ありますね。

次は、ちょっと変えて
【スガシカオ: コノユビトマレ EP より コノユビトマレ】

Sugashikao

ホントのことを白状をすると、Apple In-Earではじめてこの曲を聴い
たとき「曲が違う?」ってほどの違和感を感じたので、「じゃ、聴き
比べをしてみるべ」と思いついた次第。
イントロのベースが全然違うんですよね。Bose In-EarとApple In-Ear。
結構このベースのフレーズ好きで、こうも違うと曲が全然変わっちゃ
いますね。身体的にはBose In-Earでのベースフレーズの方が良いかな
と思っちゃうのですが、もしも、ライブハウスやコンサートで聴くと、
多分、Apple In-Earの方の音質でベースの演奏はされるんでしょうね。
こっちの方が「キレ」が良いもん。

今度はまた唐突に
【BUMP OF CHICKEN: orbital period より プラネタリウム】

Bumpofchicken

この曲、イントロ、キラキラ系なので、Apple In-Earの方が、この
曲には合ってると思います。バックのアコースティックギターの音も、
Apple In-Earのほうがキレイの鳴ってます。別の曲で、例えば、
【天体観測】とか、もうちょっとハードな曲だと、暴れ回っている
ベースの音が出てて、Bose In-Earのほうが雰囲気は出てるんですが...
(すみません、「邦楽ROCK編」を考えてなかったので、Bump Of
Chicken、ここに入れちゃいました。。。)

次、ぐうっとおとなしめで、
【山崎まさよし: BLUE PERIOD より One more time, One more chance】

Masayoshiyamazaki

アコースティックギター1本で歌っている部分とかのギターの6弦
の音が、Bose In-Earの方がよく出てて、雰囲気はいいです。
“優しい”声の「山崎まさよし」が好きな方はBose In-Earもいいでし
ょうが、“優しいけど切なさもある”声の「山崎まさよし」が聴きたか
ったら、Apple In-Earですね。ストリングスの綺麗さもあるし...

っで、最後は、イントロがこの季節にピッタリ、
【EXILE:EXILE LOVE より I Believe】

Exile

ここまでビートがはっきりした曲だと、ベース1発で曲が出来ちゃっ
て、Bose In-Earも気持ちいいんですが、イントロのキラキラ感と、
ボーカルのキレを考えると、やはり、Apple In-Earなんでしょうね。
(Apple In-Ear、もうちょっとだけ低音を出してくれるとうれしいん
だけどなあ。。。。。)

JERO(あれは演歌か)とかは無かったんですが、ま、今日のところ
はこんな感じ。
【ケツメイシ】とかも聴いてみてたんですが、これまで聴いて来た所で、
だいたい傾向は見えて来てますね。
つぎは、洋楽ROCKを含めたその他系をきいてみればいいかな。

でも、これだけ集中的にいろいろ聴いてても、Apple In-Earの、ちょ
っと「高域にシフトしてるような」音、疲れないですね。これってす
ごいかも。

最後にもう一度。
あくまで、個人的な環境での個人的な嗜好に基づいた内容である
こと、ご了承ください、ね

|

« MacOS X 10.5.6アップデート リリース | トップページ | Apple In-Ear @ AppleStore SHIBUYA »

Mac」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/43449614

この記事へのトラックバック一覧です: Apple In-Ear、聴き比べ<JPOP 男性編>:

« MacOS X 10.5.6アップデート リリース | トップページ | Apple In-Ear @ AppleStore SHIBUYA »