« Appleに電話してみました | トップページ | iMacG5、進展は無いのですが... »

2008/11/23

なんかややこしいことになってきました...

一昨日昨日と書いて来た「iMac G5、電源ぷっつん!」話。
まず開腹して

Imacg520081122_1m(懐かしい風景だなあ)

コンデンサも確認して

Imacg520081122_2m(OK,OK、パンクしてない!)

もしも入り組んでる所にホコリがこびりついてたら「や」なので、

Imacg520081122_3m

こんなものまで買ってきてごそごそしてたのですが、やはり「ぷっつん!」
(iMac G5を買う前まで使ってたPowerMac8500の時は、開けてみ
たら、マザーボードにホコリがこびりついてたこともあり、今回もそ
うなってて不調になってるんだったら...と思ってたんですが、エア
ダスターを使うほどひどいホコリはありませんでした。折角だから、
ブロア=ファンの周りとか、ブシュブシュしときましたが...)

「あ〜、修理に出してる間は使えなくなるんだよなあ」とか思いなが
ら、電源だよな、ってことは、電源ユニットに与える負荷を少し変え
れば、様子は変わるのかなあ、とおもい、2GBに増設してる内蔵スロ
ットのメモリボード(モジュール)を、1枚外して動かしてみたら...

なんと、「落ちない!」
(結果的には、「すぐには落ちない!」でしたが...)

でも、2枚挿し(1GB×2枚)の場合は、20分くらいで「ぷっつん」
来ましたが、1枚だけにすると、何もしなければ2時間くらいは保つ
ようです。(ということで、今日は少し落ち着いてBlogを書いている
訳でして。。。)
1枚挿しにして20〜30分くらいしても「落ちない」ので、「やった
あ」と喜び半分、「なんだよ〜、このメモリモジュールかよ〜」と
憤慨すること半分でしたが、調子にのって、ちょうど、お宝鑑定団
Blog[羅針盤]さんのところで紹介されてた、このコンテンツ
、ちょっ
と重そうなので、負荷実験(?)にしてみたら、案の定、ブラウザで再生
している途中で、「電源ぷっつん!」.....orz... ちなみにこの
コンテンツ、「11月23日まで。それ以降は非公開」って書いてありま
した。

「電源ぷっつん」させない為に、Macを立ち上げて何もしなくて
ただ眺めてるだけ、ってわけにも行かない訳で、やっぱPickup修理
を考えなければなりません。

でも、なんか、ちょっと、やな感じがしてきました。

というのは、使っていた1GB×2枚のメモリモジュール。1年半くら
い前に買って来て取り付けた
もので、Apple純正のモノじゃないん
ですよね〜。もちろん、買うときに、ちゃんと「私の持ってるモデ
ルのiMac G5に対応している」ことは確認しましたし、現に1年半
以上何の問題も無く使えてきたしろもの。
Appleに修理に出しても「このApple製じゃないモジュールのせい」
にされちゃうかもしれないし、はたまた、iMac G5を購入した当初
付いてたメモリモジュール(たしか512MBくらいしか載ってなかっ
たはず)を付け直してだしたら出したで、低容量のメモリモジュール
の為の負荷が少なくて、「症状、出ないんですけど。。。」ってこと
にもなりかねない。最悪っ!

う〜ん.....

ま、一番最初にに実装されてたメモリモジュール、ちょっと探して
出して「ぷっつん!」来るか、試してみるか...

(結局、連休は、これで全部費やされてしまうのか。。。)

|

« Appleに電話してみました | トップページ | iMacG5、進展は無いのですが... »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/43201820

この記事へのトラックバック一覧です: なんかややこしいことになってきました...:

« Appleに電話してみました | トップページ | iMacG5、進展は無いのですが... »