« Apple In-Ear HeadPhones、出るかなあ? | トップページ | Nike+iPodで、Honoluluチャレンジ! »

2008/11/14

ネット中毒で「病気認定」?

中国では、ネット中毒が「精神疾患である」として病気認定されると
いう話。

GIGAZINEさん:
中国がインターネット中毒を「病気」として扱うことを決定

下記の6項目に当てはまると、ヤバい!そうです。

1)1日6時間以上ネットに接続している
2)不眠
3)集中力がとぎれやすい
4)ネットにとにかく接続したがる
5)ネットに接続していないとイライラする
6)ネットに接続していないと精神的あるいは肉体的苦痛を感じる

ということで、我が身を振り返ってみると...
1)会社も含めると、ゆうに6時間以上ネットに繋がってる
2)不眠はないなあ。ここんところ疲れているから、よく寝てる!
3)集中力。普通かなあ
4)5)6)ま、たしかに休日とか、ついついネットに接続しちゃう
けど、イライラはないし、少なくとも「肉体的苦痛!」って感じたこ
とはないなあ。

ってことで、私の場合は「認定は無理」っぽいですね。
ま、冗談はともかく、「ほどほどにね!」ってことですよね。

|

« Apple In-Ear HeadPhones、出るかなあ? | トップページ | Nike+iPodで、Honoluluチャレンジ! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/43114038

この記事へのトラックバック一覧です: ネット中毒で「病気認定」?:

« Apple In-Ear HeadPhones、出るかなあ? | トップページ | Nike+iPodで、Honoluluチャレンジ! »