« NeoOffice2.1のPatch4リリース | トップページ | 忍び寄る機能肥大化、そして »

2007/05/24

「思考の整理学」

やっと見つけました。

都内から電車で1時間以内というローケーションにも
関わらず、ここ「書籍辺境地」で、何軒も本屋さんを巡り
やっと見つけた、

思考の整理学 外山滋比古 著(ちくま文庫)

Shikounoseirigaku

どこかの書評で、「題名から受ける印象とは違い、内容は
全く読み易い」と見かけ、気になってちらちら本屋さんで
探してたんだけど、今日やっと見つけました。(ネットで
注文すれば早いのは充分判っているんですが...)

5月22日の朝日新聞1面の下の方にある「書籍広告」にも、

Shikounoseirigakuonnewspaper_1_1

なんて「読者コメント(?)」が載ってた。

まあ、私は決して「若い人」じゃないですが、さあ、
読んでみようかな。

|

« NeoOffice2.1のPatch4リリース | トップページ | 忍び寄る機能肥大化、そして »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ちょっと難しそうな本ですが、アマゾンで送料が無料になるように他の2冊といっしょに頼みました。tamaruはもっぱらアマゾンですね。
アマゾンでもブックカバーを付けてくれるといいんですが・・・。

投稿: tamaru | 2007/05/29 22:54

tamaruさん、コメントありがとうございます。
確かに「タイトル」だけだと、ちょっと引いちゃいそう
ですが、中身は「こんな風に考えてみたらどうですか」
的なもの(うっ!あまりにも勝手解釈な表現なので、著
者のかたに怒られそうですが...)なので、全然問題
無しです。
一つの事柄が非常に短いので、ちょっと移動の電車の中とか
で読むにはうってつけです。

投稿: tbmaster | 2007/05/29 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/15189064

この記事へのトラックバック一覧です: 「思考の整理学」:

« NeoOffice2.1のPatch4リリース | トップページ | 忍び寄る機能肥大化、そして »