« もう一つのお楽しみ“Virtual Replay” | トップページ | iTunes6.0.5とiPod Updater2006-06-28とで »

2006/06/29

QuickTimeアップデートと容量

「MacOS X 10.4.7もリリースされたなあ」と
思ってたら、QuickTimeも7.1.2にアップデート
されてた。

QuickTimeアップデート 7.1.2 (51.4MB)

じつは、うちの起動ディスクの空き容量って
あまり大きく無くなってきている。(全然入れ
られないほど残って無い訳じゃないけど。。)

ここで表示されてる51.4MBってダウンロード
するインストーラ(?)のファイル容量だと思
うんだけど、実際にアップデートすると、どの
くらいHDD消費量が増えるんだろう?

ってことで、とりあえず、
インストール前(QuickTime7.1.0)と
インストール後(QuickTime7.1.2)で
どのくらいQuickTime本体が変わるか、調べてみ
ました。
Spotlightで探してみましたが、それらしいのは
QuickTimePlayerとQuickTimeって名前のフォルダ。

それぞれのBefore-After。

QuickTime7.1.0Playerとフォルダ

Qt710 Qt710folder


QuickTime7.1.2Playerとフォルダ

Qt712 Qt712folder

なんやねん?ほとんど変わらないやんか...
インストーラだけで51.4MBもないだろう。
ひょっとして、別なところ(HiddenFile)が
増えてんのかあ?

|

« もう一つのお楽しみ“Virtual Replay” | トップページ | iTunes6.0.5とiPod Updater2006-06-28とで »

Mac」カテゴリの記事

コメント

ファイルが入れ替わっているとは考えられませんか?

投稿: 唯 | 2006/06/30 07:10

唯さん、コメントありがとうございます。
そうかも.....ですね。
さすがにバイナリーレベルでファイルを
コンペアする気にまではならないので、
正直なところ分かりませんね。
もっと簡単に見分ける方法が有るのかなあ?

どうも、
アップデート=機能アップ=プログラク容量アップ
って先入観があったもんで、ファイルの
容量が変わらず拍子抜けしてついつい書い
ちゃいました...

投稿: tbmaster | 2006/06/30 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/10724802

この記事へのトラックバック一覧です: QuickTimeアップデートと容量:

« もう一つのお楽しみ“Virtual Replay” | トップページ | iTunes6.0.5とiPod Updater2006-06-28とで »