« Quartz Composerでプログラミング? | トップページ | Appleに電話してみました »

2005/08/21

レッズ-FC東京戦などなど

Jリーグ第19節、レッズvsFC東京戦。
なんとか、2-1でレッズ勝利!(ほっ)

マリッチ、ポンテの新外国人選手で望んだこの試合。
さすがにまだかみ合ってないところがある。
平川の前線へのフィードも、
「おお、そりゃエメへのボールだよ」ってのも。
でも、ポンテ。巧いぞ!
今のレッズで一番不足しているゲームメイク、
彼ならができる!そう感じさせてくれる試合だった。
(ちょっと、「伸二」がダブって見えたりして)
そんな彼にちゃんと呼応するように、ほかのメンバー
も頑張んなきゃ、ね。チームカラーは変わっちゃう気が
するけど...

で、分かんなかったのが、今回改正(改悪?)になっ
てる「オフサイドルール」

対象になる選手がボールに触るまではオフサイドに
ならない...

百歩譲って「良し!」としても、「触った場所」じゃなく、
旧ルールでオフサイドになってた「場所」まで「戻す」
ってところ。なんの意味が有るんだろ?不可解。

不可解といえば、
昨日の試合、前半だっけ、永井がオフサイドになった時。
あれって、フィードされたボールに永井が反応して、必死で
ゴールラインまで走り込んだけど、そこで「オフサイド!」
TV観戦だったのでよくわかんなかったけど、あの時、
「永井、ボールに追いつけてたっけ」?
(なんか、追いつけたのは、「ゴールラインを切った直後」
だったように見えた。まさか、新ルール、ゴールライン
切っても、ボールに触れば「オフサイド!」ってことは
ないよねえ?)

もう一つ、不可解というか納得できないのが、
「鹿島、小笠原、欠場」
移籍問題でチームとばたばたしてるようで、
「精神的に、試合でプレーできる状態じゃない」
ってのが欠場理由と報道されてる。
小笠原本人じゃないので、本当のつらさは分かんない。
それほどひどい精神状態なのかもしれない。
でも、やっぱ、試合は出るべきじゃないかなあ?
(レッズファンとしては、欠場で鹿島が勝てない方が
うれしいけど)
ジュビロの藤田も移籍でばたばたしたけど、ちゃんと
試合、やってたじゃない?国内-海外で状況が違うかも
知れないけど、違った面で、藤田の方がきつかったと
思うけどね。
確かに、今の小笠原、もう1ステップ上がらないと
少なくとも「欧州組」を押しのける事は出来ない。
本人もそう実感してるから、移籍希望してるんだと
思う。
だったら、退団してでも海外行きなよ。
柳沢が海外行って(私は)すごい巧くなった、と思う。
認めたくはないけど、小笠原、いいもん持ってる。
「いいもん持ってる」間に、1ステップ、あげるべき
だと思うよ。
(じゃないと、いつまでたっても、
ジーコジャパンの「アントラーズ枠の小笠原」って
呼んじゃうよ!)

|

« Quartz Composerでプログラミング? | トップページ | Appleに電話してみました »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッズ-FC東京戦などなど:

» Jリーグ第19節浦和勝利!!! [鶴蹴]
いやー、レッズ×FC東京。 先制点を取られた時にはどうなることかと思ったけど逆転勝利おめでとう! ポンテ良かったですねー!彼は浦和レッズにとって本当に待望の選手と言う感じです。ボールを落ち着かせてゲー... [続きを読む]

受信: 2005/08/22 01:33

« Quartz Composerでプログラミング? | トップページ | Appleに電話してみました »