« 倒れないサイドキャビ | トップページ | メモリ発注--すごいぞAppleStore »

2004/11/08

「音」のサブリミナル?

今日、子供が、Mr.Childrenの「It's Wonderful World」の
CDを買ってきた。
2002年のアルバムなので、ちょっと前の「音源」。
そんなに、ミスチルを聴いてきた訳じゃないので、知ってる
曲がたくさんはいってるアルバムじゃない。

でも、

2曲目「蘇生」って曲。
なんだか、聴いてて元気が出てくる。
なんだろ?
歌詞の内容なんて知らない。
でも、なんか、落ち込んでるときも、「でも、明日は
違う日。楽しいことがあるよ。絶対」って言ってるような
気がする。
歌詞内容は知らないから、この気持ち(感触)は、「音」
からくるんだろう。
「ビート」はふつうのアップビート。
「リフレイン」もあるけどそんなに特徴的な印象的な
訳じゃない。
ってことは。
やっぱ、「音」自体に、「元気の源サブリミナル」効果が
あるのかな?

昨日、「怪獣のなまえはなぜガギグゲコなのか」って
本を買ってきた。まだ全部読んだ訳じゃないけど、
「言葉」にもサブリミナル効果があるって書いてあるらしい。
じゃ、「音」にも当然人間の深層心理に働きかける
「サブリミナル」効果ってあるんだろうなあ。

「音」を流すだけで、みんながHappyになるなんて
It's so wonderful world.

なんてね。

|

« 倒れないサイドキャビ | トップページ | メモリ発注--すごいぞAppleStore »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31343/1905318

この記事へのトラックバック一覧です: 「音」のサブリミナル?:

« 倒れないサイドキャビ | トップページ | メモリ発注--すごいぞAppleStore »